基本パートナー制度 SEA|専門学校教育イノベーション

SEA|専門学校教育イノベーション
TOP > 基本パートナー制度 > SEA|専門学校教育イノベーションとは
SEA|専門学校教育イノベーションとは 加盟特典 加盟方法 加盟方法 SEA|専門学校教育イノベーション 記者発表

SEA|専門学校教育イノベーションとは

SEA|専門学校教育イノベーション

一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団は、専門学校による「職業人基礎力と先進教育」を支援すべく、産学連携プロジェクトの一環として、“SEA”(School Education Advance)|専門学校教育イノベーションを構築しました。

2007年の世界的金融危機にて世界中が混乱の中、2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震にて日本全国および世界に経済的な二次被害がもたらされました。時代は常に変化し、企業はその変化に対応するため、あらゆる情報網を張り巡らして変化し続けています。社内教育プログラムを省き、即戦力の人材を採用する動きも少なくありません。

今日の企業から求められる人材は日々変化し続けていますが、教育分野は同じように変化出来ているのだろうか?企業・社会のニーズに答える事が出来ているのだろうか?就職率低下の原因に企業との温度差があるのではないだろうか?

温度差の一因として、学生側の「職業人としての基礎力の低下」が挙げられています。先進教育を受ける上で、職業人基礎力の育成は不可欠になり、「職業人基礎力×先進教育」この仕組みが機能することにより、企業からの評価が高まっていくのではないでしょうか。

“SEA”は、即戦力を育成できる専修学校がさらに時代のニーズに合った人材を育成できるように、加盟校・認定校の経営陣・教職員・在校生に対して先進教育の一環として、情報交換の場や実践的なサービスを提供します。

SEA|専門学校教育イノベーション