企業別パートナー制度|SEA人材育成Alliance

SEA|専門学校教育イノベーション
TOP > 企業別パートナー制度 > 認定要件 > よくあるご質問
SEA|人材育成 Allianceとは 認定要件 認定特典 認定申請

よくあるご質問

アドビ システムズ 株式会社 - 認定要件 FAQ


【Q1】認定要件の「最新バージョンのAdobe Creative Suiteを申請の学科もしくはコースのコンピューター全台に導入していること」は、申請時点で最新バージョンを導入している必要があるのでしょうか?

申請時点で最新バージョンを導入していなくてもお申込みいただけます。申請書に導入予定時期を記載ください。ただし、募集期限までに購入いただく必要がございます。


【Q2】認定要件の「最新バージョンのAdobe Creative Suiteを申請の学科もしくはコースのコンピューター全台に導入していること」は、最新バージョン導入後の認定期間中に新たなバージョンアップがあった際には、必ずアップグレードする必要があるのでしょうか?

必ずアップグレードする必要はございません。申請時もしくは、申請書に記載した導入時期に最新バージョンの整備が行われていれば認定となります。ただし、認定期間は2年間になりますので、2年後の更新時期に再度認定をご希望の場合は、その時点で最新バージョンを整備いただく必要がございます。


【Q3】認定要件の「指定校学生・教職員個人向けライセンスプログラム」とはどのような制度でしょうか?

CLP for Educationのオプション制度となります。この制度は、加入した学校の学生・教職員の方々がアドビ製品を特別な価格で購入できる個人向けのプログラムになります。このプログラムで購入したポイントは学校のCLPにも加算されますので、学校の設備導入の際も有利に働きます。なお、申請時点で加入されている必要はございませんが、募集期限までに加入いただく必要がございます。

▶ CLP for Educationの詳細はこちら
▶ 指定校学生・教職員個人向けライセンスプログラムの詳細はこちら


【Q4】認定要件の「申請の学科もしくはコースに情報デザイン検定の初級および上級の両方を合格している、教員(常勤)が1名以上在籍していること」は、申請時点で満たしている必要があるのでしょうか?

申請時点で満たしていなくてもお申込みいただけます2012年度中に初級および、上級に合格いただければ問題ございません。


【Q5】認定要件の「情報デザイン検定初級および上級の両方を合格している」教員を紹介してもらえませんでしょうか?

現在、ご紹介業務は行っておりません。学校に所属されている教員(常勤)の方に取得いただくことをおすすめいたします。情報デザイン初級は基本的な内容となります。上級試験は、インタラクションデザインを教えている先生には合格可能な内容となっております。試験に関する詳細は、一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団にお問い合わせください。

▶ 一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団へのお問合せはこちら


【Q6】認定要件の「Adobe Education Vanguards のメンバー」とは何でしょうか?

高等教育機関(大学機関および専門学校)の教員の方々向けコミュニティです。こちらにご登録(無料)が必要となります。

Adobe Education Vanguards(高等教育機関教員向けコミュニティ)


【Q7】認定要件の「アドビ主催の経営者向け研修プログラムおよび教員向けプログラムに参加すること」は、どこで開催予定でしょうか?

東京で開催予定です。遠方からでもオンラインにて参加いただけるようなWebセミナーも検討中です。